更新日 2018.03.20 | 20 March 2018

現在は展示していません

フランシスコ・ホセ・デ・ゴヤ・イ・ルシエンテス[フェンデトードス, 1746年 - ボルドー, 1828年]

『戦争の惨禍』:何と勇敢な! 

制作年1810-20年頃
材質・技法・形状エッチング、アクアティント、ドライポイント、ビュラン、バーニッシャー、ウォーヴ紙
寸法(cm)15.5 x 20.5(版寸); 24.9 x 34.5(紙寸)
Standard ref.Delteil 126; Harris 127; Gassier/Wilson 1000
分類版画
所蔵番号G.1993-0009
『戦争の惨禍』:何と勇敢な!  <The Disasters of War>: What courage!

作品解説

ゴヤの4大版画集の中で、『戦争の惨禍』は『妄』と同じく作者の生前には発表されず、歿後35年を経て1863年に、サン・フェルナンド王立美術アカデミーから出版された。1セットは80枚。ゴヤは生前1セット82枚を予定していたが、末尾の2枚は銅版が入手できなかったため削除された。 この版画集は、内容と制作時期の上で前後2つに大別される。第1部は、対仏独立戦争中(1808~14年)にフランス兵とスペイン人の間で、あるいは親仏派と反仏派のスペイン人同士の間で繰り広げられた虐殺、暴行、拷問など、ありとあらゆる残虐行為、ならびに、2万人の死者を出したといわれる1811~12年の飢餓の惨状を描いた本来の「戦争の惨禍」。そして第2部は、象徴や寓意を用いて戦後のフェルナンド7世による反動体制を批判した「強調されたカプリーチョス」と呼ばれるグループで、これは65番から80番、および第1番の扉絵など、計23枚からなる。 制作時期は必ずしも明確ではない。年記を持つ版画が3枚あり、それがすべて1810年であること、そして「強調されたカプリーチョス」の中に1820年1月に起こった自由主義革命に対する期待を表明する版画が含まれており、また、この年にゴヤ自身が82枚からなる試し刷りの1セット(大英博物館蔵)を友人に送って見てもらっていることから、休止期間があったにせよ、およそ1810年から1820年までの約10年間に制作されたものと想像される。 技法は主としてエッチングが用いられ、アクアティントによるハーフトーンは、ゴヤの他の版画集に見られるほど重要な役割は果たしていない。それに代わって用いられているのが、硝酸を直接銅版に塗る「ラヴィ」と呼ばれる方法であり、背景の雲や衣服の襞などにその特徴を見ることができる。 『戦争の惨禍』はゴヤの生涯の中でも一つの大きな転換期を示す作品である。1808年5月2日のマドリードの民衆蜂起に始まった対仏独立戦争は、ゴヤの内面に深刻な危機を生み出した。以前は、たとえば版画集『ロス・カプリーチョス』にも見られるように、不合理なもの、闇の世界を垣間見てはいても、人間と社会を客観的に批判するだけの余裕をもっていた。しかし戦争の惨状は、批判の原点であるはずの理性への信頼を根底から揺るがした。この版画集はスペインの苦難の時代のドキュメントであると同時に、「人間の条件」とは何か、というゴヤの執拗な問いかけなのである。(出典: 平成5年度新収作品 [配布資料]. [東京]: 国立西洋美術館, 1994.7.)

来歴

Nobert du Carrois, Zürich; Wagner Singer International, Kreuzlingen; Studio Michelangelo, Kyoto; Purchased by the NMWA, 1994.

展覧会歴

1999
ゴヤ: 版画にみる時代と独創, 国立西洋美術館, 1999年1月12日-1999年3月7日, cat. no. 195
2011
プラド美術館所蔵:ゴヤ―光と影, 国立西洋美術館, 2011年10月22日-2012年1月29日, cat. no. 64

文献歴

1952
Ferrari, E. Lafuente. Los desastres de la guerra de Goya: y sus dibujos preparatorios. Barcelona, Instituto Amatller de Arte Hispánico, 1952.
1952
Boelcke-Astor, Catharina. Die Drucke der Desastres de la Guerra von Francisco Goya. Münchner Jahrbuch der bildenden Kunst. vols. 3-4, 1952-53, pp. 253-334.
1974
The Changing Image: Prints by Francisco Goya (exh. cat.). Sayre, Eleanor A.; the Department of Prints and Drawings, eds. Museum of Fine Arts, Boston, 24 October - 29 December 1974; The National Gallery of Canada, Ottawa, 24 January - 14 March 1975. Boston, Museum of Fine Arts, 1974.
1980
ガッシェ, ピエール. ゴヤ全素描[2]: 版画と絵画のためのエチュード. 神吉敬三, 大高保二郎訳. 岩波書店, 1980, pp. 206-208, cat. nos. 168-169
1981
Wilson-Bareau, Juliet. Goya's Prints: The Tomas Harris Collection in the British Museum. London, British Museum Publication, 1981.
1982
吉田敦子. ゴヤ銅版画集『戦争の惨禍』: その成立と主題における試論. 美学・美術史学科報. no. 10, 新座, 跡見学園女子大学美学美術史学科, 1982. 3
1989
Goya and the Spirit of Enlightenment (exh. cat.). Pérez Sánchez, Alfonso E.; Sayre, Eleanor A., et al. Museo del Prado, Madrid, 6 October -18 December 1988; Museum of Fine Arts, Boston, 18 January - 26 March 1989; Metropolitan Museum of Art, New York, 9 May - 16 July 1989. Boston, Museum of Fine Arts, 1989, pp. 185-186, cat. no. 84
1996
国立西洋美術館年報. Nos. 27-28 (April 1992-March 1994), 1996, 新収作品一覧. pp. 73-76.
1997
雪山行二. [研究ノート] 同時代の版画をとおして見たゴヤの版画集『戦争の惨禍』. 国立西洋美術館紀要. no. 1, 1997, pp. 66-73, repr. [with English abstract]

Page top

Francisco José de Goya y Lucientes [Fuendetodos, 1746 - Bordeaux, 1828]

<The Disasters of War>: What courage!

Dateca. 1810-20
Materials/Techniquesetching, aquatint, drypoint, burin and burnisher on wove paper
Size (cm)15.5 x 20.5 (plate); 24.9 x 34.5 (paper)
Standard ref.Delteil 126; Harris 127; Gassier/Wilson 1000
CategoryPrints
Collection NumberG.1993-0009
<The Disasters of War>: What courage!

Provenance

Nobert du Carrois, Zürich; Wagner Singer International, Kreuzlingen; Studio Michelangelo, Kyoto; Purchased by the NMWA, 1994.

Exhibition History

1999
Goya: his time and his uniqueness, The National Museum of Western Art, Tokyo, 12 January 1999 - 7 March 1999, cat. no. 195
2011
Goya: Lights and Shadows. Masterpieces of the Museo del Prado, National Museum of Western Art, Tokyo, 22 October 2011 - 29 January 2012, cat. no. 64

Bibliography

1952
Ferrari, E. Lafuente. Los desastres de la guerra de Goya: y sus dibujos preparatorios. Barcelona, Instituto Amatller de Arte Hispánico, 1952.
1952
Boelcke-Astor, Catharina. Die Drucke der Desastres de la Guerra von Francisco Goya. Münchner Jahrbuch der bildenden Kunst. vols. 3-4, 1952-53, pp. 253-334.
1974
The Changing Image: Prints by Francisco Goya (exh. cat.). Sayre, Eleanor A.; the Department of Prints and Drawings, eds. Museum of Fine Arts, Boston, 24 October - 29 December 1974; The National Gallery of Canada, Ottawa, 24 January - 14 March 1975. Boston, Museum of Fine Arts, 1974.
1980
Gassier, Pierre. Le dessins de Goya[2]: Hanga to Kaiga no tameno ètude. Tokyo, Iwanami Shoten, 1980, pp. 206-208, cat. nos. 168-169 (Japanese)
1981
Wilson-Bareau, Juliet. Goya's Prints: The Tomas Harris Collection in the British Museum. London, British Museum Publication, 1981.
1982
Yoshida, Atsuko. Goya Dohanga-shu "Senso no sanka": sono seiritsu to shudai ni okeru shiron. Bigaku Bijutsu-shi Gakka-ho. No. 10, Niza, Atomi Gakuen Joshi Daigaku Bigaku Bijutsu-shi Gakka, March 1982 (Japanese)
1989
Goya and the Spirit of Enlightenment (exh. cat.). Pérez Sánchez, Alfonso E.; Sayre, Eleanor A., et al. Museo del Prado, Madrid, 6 October -18 December 1988; Museum of Fine Arts, Boston, 18 January - 26 March 1989; Metropolitan Museum of Art, New York, 9 May - 16 July 1989. Boston, Museum of Fine Arts, 1989, pp. 185-186, cat. no. 84
1996
Annual bulletin of the National Museum of Western Art. Nos. 27-28 (April 1992-March 1994), 1996, List of New Acquisitions. pp. 73-76.
1997
Yukiyama, Koji. [shorter notice] Goya's Los Desastres de la Guerra in the Context of the Prints of His Contemporaries. Journal of the National Museum of Western Art, Tokyo. no. 1, 1997, pp. 66-73, repr. (Japanese) [with English abstract]

Page top